七十七銀行の主な業務

七十七銀行と提携ATM

七十七銀行ではさまざまな銀行と提携金融機関となることで提携ATMを増やし、顧客の利便性に配慮しています。主に行っている提携は、4つの提携となっていて、コンビニATM提携、「みやぎネット」ATM提携、「MYキャッシュポイント」ATM提携、そして東北銀行・北日本銀行とのATM提携がサービスの柱となっています。なお、取扱内容は、それぞれの提携内容によって異なります。


コンビニATMとの提携では、ローソンATMとファミリーマート等に設置しているイーネットATMとの提携が行われています。残念なのは、セブンイレブンに設置してあるセブン銀行ATMとの提携がないなど、すべてのコンビニATMでサービスが利用できるわけではない部分です。


その他、宮城県内の金融機関とATM相互開放を行っているのが「みやぎネット」です。仙台銀行、杜の都信用金庫、宮城第一信用金庫、石巻信用金庫、仙南信用金庫、気仙沼信用金庫と七十七銀行、計7行がそれぞれのATMを相互に、それも平日日中のATM利用手数料を無料で開放しているネットワークです。同様の提携を東北銀行・北日本銀行とも結び、あわせて「MYキャッシュポイント」ATM提携として、山形銀行および東邦銀行とも同様のスタイルでATM提携を行っています。

morinomiyako-shinkin.co.jp
miyashinbank.co.jp
i-shinkin.co.jp


それぞれのATM提携では、平日日中のATM手数料が無料になるなど、メリットはかなりありますが、ゆうちょ銀行との提携や、イオン銀行との提携など、顧客の利便性を確保するためにはまだまだ提携してほしいATMは多数存在しています。七十七銀行では今後も様々な形でATM提携を拡大していくものと期待しています。