福島銀行の多彩な取り組みがすごい!

福島銀行の遺産整理サービス

福島銀行では、平成27年4月から遺産整理や遺産相続にかかるサービスについて、その代行業を行う事になりました。神奈川県の専門業者と業務提携を結び、遺産整理業務や遺品整理作業を代行するもので、このサービスは生前から予約ができるものとなっています。


昨今、跡を継ぐ子どもがいないなど、亡くなった後の身辺整理において、困難をきたす家庭も増えています。また、遺産相続を行う際には、遺族間でのトラブルが起きたり、税金に関する諸手続きが難しいこともあり、専門的なサービスを利用したいと考える顧客も増えています。


福島銀行は、そんな世の中のニーズを踏まえ、遺品整理や遺産相続業務にかかるサービスを一本化して提供することとしたのです。具体的なサービスとしては、生前の遺言を預かる遺言委託、相続財産の確認や整理、主のいなくなった住居の整理処分作業なども含まれています。すべてのサービスを利用しなくてもよく、自身が希望するサービスのみを利用することが可能です。


もともと銀行では、遺産相続にかかる業務を、金融業務の一環で担っていました。それに加えて、実際の処分作業を伴う業務も一括して請け負えることをアピールできるようになり、より多くの顧客を獲得できるメリットが生まれました。


ちなみに、福島銀行の顧客になっていなければ遺産整理サービスを利用することはできません。高齢者の顧客を獲得したい福島銀行にとって切り札と言えるのが、この遺産整理サービスなのです。